リンツと暮らしてふりかえり~予想外にタイヘンだったこと6選~

リンツのこと

リンツと暮らし始めて約1年半がたちました。

先日はリンツを迎えて嬉しかったコト6選をお送りしましたが、
嬉しいことがある反面、様々な経験をしました。
そこで今回は、”予想外ちょっとタイヘンだった”こと6選をお送りしますヽ(^o^)

ワンコ暮らしはやっぱりタイヘンなことも多いです。
一緒に暮らすうえで、ハプニングもたくさんあります。
でもこのタイヘン!ということを一緒に経験することもワンコ暮らしの楽しさでもあります!

6位:夜寝るときに吠えてしまった

リンツがパピーの時(生後1年になるぐらいまでです)、夜、ケージの中で寝てくれませんでした。・・・。ネットの情報を見てケージにシーツを被せて暗くしたりしましたが・・・、ダメでした。突如、吠えてしまうんです。夜中起きて「吠えちゃダメよ」を繰り返しました。睡眠不足になってしまいました。
最終的には、トイレトレーニングが出来たので、「お部屋の好きなところで寝ていいよ」という形にしたら、スヤスヤと寝てくれるようになりました。
ご参考になれば幸いです。

Sleeping Lindt

いつしかスヤスヤ眠ってくれるように。。。寝顔は癒されます☆

5位家具や小物を派手に噛まれてしまった

ワンコ生活ではアルアルの定番と思います。゚(゚´ω`゚)゚。
リンツももちろん、たくさんの色々なものをカミカミ・・カミカミ・・。
ある程度は覚悟してましたが、なんと言っても壁紙の下にある石膏ボードまでカミカミいや、ガミガミになっていた時はパパもママも驚きましたね(゚o゚;;

携帯電話も定番のカミカミ対象ではありますが、電子機器のなかでいくと、
Apple Pencilが彼のお気に入りみたいです。
すでに1本はペン先をやられてしまいダメに・・。2本目もペン先は無事で使えますが、ペン尻は先日やられてしまいました。あのペンの細さが噛みやすいのかもしれませんね。

Apple pencil and Lindt

コレ噛んだ子はだ〜れ!?

家具については、皆さん口を揃えて「ボロボロになった〜」と言われると思います(笑)
リンツの場合は、お買い得に購入した家具には興味を示さず、ちょっと奮発して購入した家具はボロボロに。せめて逆なら・・と何度思ったかことでしょうか!

カミカミしちゃうの・・・

 

4位:夜にちょっとした外食が気軽にできなくなった

リンツは夜の留守番がニガテです。ほんの30分でも夜の時間は留守番ができません。
何度か夜の留守番をトライしたのですが、分離不安の状態になってケージ内が大変なことに!
この後のケージ内お掃除が大変なのですσ^_^;

というわけで、夜の留守番が出来ないため、
サクッと外食が難しくなってしまったことが今はちょっとタイヘンです。
基本的にテイクアウトが多いリンツ家ですが、たまにフラッとお蕎麦屋さんとかに行けたらなぁ。。という思いがちょこっとあります。

兄弟が増えたらこの悩み解消されるのかな・・?

3位とにかく寂しんボーイ(1人で部屋に残されると吠える・・)

リンツは本当に寂しがりやです。
家の中にいても、パパママの行動を常に見張っています(笑)
ちょっとでも部屋の中で移動してもシンクロして動いてきます。
部屋内移動はまだ良いですが、別の部屋に移動してリビングに一人にすると・・すぐに吠えてしまいます。ドアから我々が見えるはずなのに・・部屋で一人にされるが本当に嫌なようです。
愛おしいところでもあるのですが、吠えてしまうのがちょっとタイヘンです。

これに関連して、パパが出張で不在の時のママのお風呂はどうしてるの・・?
ですが、これの解決策にたどりつくのも大変でした(^-^;
留守番じゃない時にケージに入ることを拒否!そして吠える&暴れる(苦笑)
こりゃ困ったなぁ〜と試行錯誤の結果たどり着いたのが・・、
リンツを移動用のクレートに入れて、お風呂場付近に置き、”ママはお風呂にいるのよ〜”とリンツからちょっと見えるようにしてあげること。
さすがにここまでするとリンツもクレート内では静かで、むしろ寝ていました!

もう少し寂しんボーイ度合いが緩くなってくれるといいなぁ〜。
でも、そしたらパパママが逆に寂しくなちゃったりして・・・(*´-`)

2位連休明けの留守番ができなくなった

はい、留守番系が続きます(笑)
昨年から一緒に暮らして、1歳くらいでようやく留守番も慣れてきました。
月〜金は朝から夕方までパパママは会社に行ってるのね、という行動パターンも覚えてきました。
が、、しかし、今年は異例な年でした。
それはコロナで外出自粛でのリモートワーク
ワンコと暮らす上ではリモートワークはとってもいいと思いますが、1年かけて留守番を覚えてきたところでしたので、リンツには生活のサイクルがちょっと崩れてしまったようです。
パパとママのリモートワークがいい意味でバラバラでしたので、リンツにとってはいつもパパかママが自宅にいるのが普通になってしまいました。
2人とも出社の時が久々にあると、リンツが不安になってしまうようで、夕方の早い段階で帰宅しないとケージ内が惨事になることが勃発しました!
確かに、リンツからしてみれば、急に生活パターンが変わって訳わからずで不安になるのも当然ですよね。。

おそらく、今後もリモートワークという働き方が普通になっていくと思うので、今はリンツとニューノーマルライフでの生活サイクルをトレーニング中です!

1位:トイレトレーニングに時間がかかったこと
やはり予想外に一番苦労したのはトイレトレーニングです。
まわりにワンコと暮らしている友人はたくさんいましたが、みなさんからトイレトレーニングで苦労したというエピソードはあまり聞きませんでした。
迎えて2週間たってもトイレがうまくできる雰囲気がまったくなく、
えっ??こんなに難しいモノなの!?と戸惑いました。(うちの子マズい!?と)
たくさんネットで検索をし、書いてある手法はほとんど試したのではないでしょうか(笑)
ワン・ツーの呪文は何百回リンツに問いかけたことでしょう・・・f^_^;
機会があればこのあたりを深掘りしたモノを書いてみたいと思いますが、
結論は自分の家の環境でトイレの場所を教え続ける・・ということでした。
覚えるまでにはそのワンコによって差があるんだ、ということ我々が分かってあげることですね。
家の中でドタバタ劇を繰り返し疲弊してしまった我々ですが、この悩みも良い思い出となりました。おトイレの後に、おやつをあげるのを習慣にしたので、今では、リンツは喜んで、おトイレに行ってくれます(*´-`)

テヘッ。今はトイレもバッチリよ!

+5

コメント

タイトルとURLをコピーしました